ゆったり~まったり~日々の狩りもようをご報告してます♪ 現在~Xbox版フロンティア鯖4在住♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
復刻版鳥竜戦隊狩られるんジャ~!!!!第7章≪最後の闘い≫
皆様、こんばんは(*゙ω゙*)


どうも
鳥竜戦隊記録係の~
イーオスレッドです(`∇´ゞ


私は鳥竜戦隊が大好きデス

隊員のみんなが大好きデス

こんなにアホらしいこと…
超真剣にやっちゃぅ仲間に出逢えて・・・


ホントに幸せデス(*´▽`*)
 

実際にね、今回復刻版というわけで~
過去記事掘り起こして~
再編集しながら自分でも読み返してたらさ~


すごく懐かしくて~いい思い出で~少し泣けてきたw


いつか、フロンティアでも鳥竜戦隊やれたら・・・
いいなぁ~~って。

ちょっと本気で思ったょ。

こんなアホでマゾ好きで熱い人。
いませんかぁ????
(*´Д`)アヒアヒ




鳥竜戦隊狩られるんジャ~

第7章《最後の闘い》


火山への旅路を進める一同。

なぜか自然と思い出話となった。



初めて出会ったあの茂み。

新品のスーツに初めて袖を通した日。

闘い方がわからず~意見をぶつけ合ったあの日。

みんなで酒を交わして踊りまくったあの日。

闘いに敗れて~落ち込んだあの日。


全てが大切な瞬間だったんだね。。。。。



そして今。


傷だらけのスーツ…

あちらこちら…
破けて~継ぎはぎだらけ…


その防御力はティッシュレベル・・・・
もはや一撃たりとも守ってなんてくれない。

それでも…みんな…
愛着わいちゃったょネ
・:*:・(*´エ`*)・:*:・



傷だらけの隊員一同…

本当なら闘いなどに行ける身体じゃない…

それでも…みんな…
目の輝きはイキイキしている


そぅ…
もぅ覚悟はとっくに出来ていた。
 


出発前の酒場は…
いまだかつてない暖かな空気で満たされていた。

(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*)




迎え撃つ最後の敵は通称→『JUMPテオ』

凄まじい攻撃力…
罠無効…
近接だと近寄っただけで熱さで体力がゴッソリ削られる…

閃光は有効だが…暴れて攻撃しにくい…
 
つまり、鳥竜戦隊の必殺技は、奴には無効なのだ。。。。
ガチる以外にすべはない。


そして致命的なのは隊員に龍属性がいないことだ…

ま、いるはずもなぃ(*´▽`*)

鳥竜戦隊なのだから。
 



すでにジャンプテオと1戦し…
瞬殺されてきた。

全く歯がたたなかった(≡_≡)



悩んだ一同は長老サマに戦術の相談にいった。


長老サマは…重い口調で仰った…
 

『やむをえない…武器を変えょ…他に術はなし』と…



レッド 『どぅする(=_=)?』

一同 『……(-"-;)うん』



イエロー『俺は・・・俺は・・・・』

イエロー 『ここで…最後で・・・この武器を変えるくらいなら・・・・』





イエロー『狩られて終わってしまったほうがいいщ(゚Д゚;;щ)


リーダー(*/ω\*)
 
よく言った

☆.。.:*(感´Д`動).。.:*☆


一同『うん((≧∇≦))』

一同『このまま…最後まで逝こう(*´▽`*)


あんなに武器に文句を言ってたころが懐かしい。


幸いにも→麻痺毒スタンは有効

頼るは己れの武器と全員でつけたスキル『根性』と仲間の愛塵

秘境スタートは使わせてもらぅわ!!!!!!

それくらいは卑怯ではなぃでしょ(-"-;)



今の鳥竜戦隊には~
もはや作戦などいらない。

仲間を信じるだけでいい。


隊員の力は限界をとうに越えてる…



これが…最後のチャンスだ…


勝っても負けても…

これが…最後のチャンスだ…


今…

ゆっくりと立ち上がり…

サンサンと光り射し込む出発ゲートに並ぶ4戦士


穏やかに…

最後の闘いへと出発する…
 




出撃εε=(ノ゚ω゚)ノ゙



全力で火山最奥の地へ走るレッド!!!!!!


無事にエリア8にテオを足どめ!!!!!!!


ここは→テオの暴れ方が小さめ…

どれだけこのエリアで~
奴の体力を削れるかが勝敗をわけるはず…
 


思いつく限りのドーピングをして臨む一同


まさしく…真剣勝負( ̄^ ̄)


『ぎゃ~(+д+ノ)ノ』

『愛塵( ̄^ ̄)

『愛塵( ̄^ ̄)


『ありがと~(≧∇≦)』

あうんの呼吸で飲まれる粉塵2つ
 




『ナイス麻痺(≧∇≦)』

『ナイススタン(≧∇≦)』

『ナイス毒(≧∇≦)』

響き合う声


常に仲間を意識し合う…

お互いの体力も…立ち位置も…

今はちゃんと全員が見えてる



いつの間に~
わかるようになったのだろぅか…



順調に闘いが進むかと思われたその時


レッド 『ぐわぁ(@Д@;

壁際に追い込まれたレッド
根性発動


レッド『キャャ~(≧∇≦)』






………一乙…(≡_≡)




レッド『ごめん(つд≦)


一同『ごめん間に合わなかった(≧∇≦)



バッタリと倒れ込むレッドの体に降り注ぐ愛塵…

ありがとう(。┰_┰。)




ここで5分間のサービスタイムが終了

テオがついにエリア移動を始めた


ここからは…

ズバリ→ガチ勝負!!!!!!!

ガンバレ!!o(`・д・´)oガンバレ!!



激しく暴れまわるテオ

次々と根性発動する隊員


絶妙なタイミングでお互いを助け合う~

鳥竜戦隊

みんな…最高だょ

ヾ(>ω<*)ノ゙ヾ(*>ω<)ノ゙



テオに近づくだけで…
まとった炎の熱さで全身が焼ける…


熱い…痛い…o(TヘTo)


『頑張れぇ

全員…自然と出るかけ声


テオの炎に→おもいのほか体力が削られたイエロー


『危ない(◎o◎)』


牙を剥き出しにしたテオが

今まさにイエローにむかって~

飛びかかったぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!


イエロー『ぎゃぁぁ(@□@;)』








………2乙…(≡_≡)



イエロー『ごめん(≧∇≦)』


一同『どんまいどんまいです(≧∇≦)』



さらに狂暴さをましたかのようなテオ

攻撃の手を緩めることなく襲いかかる


ぐわぁ(@Д@;


2乙し…もぅ後がなぃ…ヾ(。>д<)シ 


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!


止むことのない悲鳴


ヒャ━━━━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━━━━ !!!!



どぅなるぅ

鳥竜戦隊щ(゚Д゚#щ)))))




《続く》
関連記事
別窓 | 鳥竜戦隊狩られるんジャ~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<明けましておめでとうございます!! ぁひ忘年会の話もね♪ | MHF ひつじのルンルン♪狩り日記 | 復刻版鳥竜戦隊狩られるんジャ~!!!!第6章≪死闘≫>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| MHF ひつじのルンルン♪狩り日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。